blog index

うぇっぶ日記

いつかは農業することを夢見て、日々起こった事・感じた事を書きとめてます。
<< 先輩んちに遊びに行くの巻き | main | イベリコブタとワラビモチ >>
土いじりって、素敵
日記のサブタイトルには「いつかは農業することを夢みて・・・」なんて書いてるけど、農業のことはほとんど書いてないし、米作りのあれこれもメモでもしとけば、次に同じ事をするときに役に立つかなと思った。



久しぶりに農業しに実家に帰ったので書いてみた。
4/19,4/20と2日間お休みとって。

いやぁーほんと久しぶりに農作業したぁ、癒されました。

今回したのは「苗代(なわしろ)」って作業。
よく、田植えは聞くけど、田植えをする前の苗を作る作業です。


STEP0
苗床をつくります。
※これをつくるのは職人技がいります/未だ作ったことはないです。
 素人にはかなり難しくて、しんどい作業です。
 >母が一人でつくります。我家の職人は母です。
  チチは地味でしんどい作業はしない担当
  (耕す、刈るのみ、ずるいです)



STEP1
田を耕して、そこから土を取ってきます。
そして、その土をふるいにかけます。
ふるいにかけたキメの細かい土をたくさん集めます。
そして乾かして保管します。



STEP2
乾かしておいた土に肥料と水を適度に混ぜます。
(手で握って落としてみて2,3個の土の塊に割れるくらいの硬さがいい感じ)
その土を苗床プレート(勝手に命名)に手で詰めます。

そして、苗床マシーンの登場です(文明の利器)

モミ(皮をむいてない米)から少しだけ芽を出させたもの*1 を、苗床マシーンで土の詰まった苗床プレートに均等に蒔きます(蒔いてくれます)。
モミの蒔かれた苗床プレートの上に土を詰めてできあがり。
*1 芽を出させたモミも事前準備します。STEP0で



STEP3
田んぼの中にあらかじめ作くられた苗床に苗床プレートを均等に並べるために、それぞれの苗床(今年は10m×3本)に中心線を引きます。
苗床の両端に杭を(苗床プレートから1m位離して)打ちます。
(後で、ビニールシートを杭に結び付けるため)
1本の苗床にヨコに3枚、立ては苗床の長さに合わせて並べます。
並べ終わったら苗床プレートを苗床に馴染ませるために上から押さえます。
(苗床プレートの鉄板に乗って押さえてく or 手で押さえてく)
苗が順調に育つように並べた苗床プレートに合わせた張り合わせた新聞紙を苗床の上にかぶせます&同時に水をかけます。
※このとき、風には要注意です。濡れた新聞紙がもっていかれる場合もあって、そのときほど腹の立つことはありません、そして自然の力への無力感
※苗床プレートにかけられた新聞紙は、苗床の湿度&温度を安定させる働きをします。
苗床を覆うビニールシートの骨となるアーチ状の棒を並べます。
※風で新聞紙が飛んでしまうのもちょっと防いでくれます。
苗床へ等間隔(1m間隔位)にアーチ状の棒をぶっさしていきます。
苗床にぶっさしたアーチ状の棒に被せるようにビニールシートをかけます。
※2人で作業しないとこれは1人では無理な作業。
 風がかなりの強敵となります。
(風が吹くとビニールシートがもってかれそうになります。)
※ビニールシートの片側には2重になっていて、内側が温度調節用にメッシュ
 地になっているので、並べて苗床を作る場合は向かい合わせになるように
 する。
素早く、ビニールシートを苗床に打った杭に結び付け、ビニールシートの両側を苗床から浮かないように土を盛り押さえます。
ナイロンテープで縛るため、ビニールシートの両側にちっちゃい杭をジグザグに刺していきます。
ちっちゃな杭の輪にナイロンテープを通して、ビニールシートの上からしばります。

完成。


[苗代に必要な道具]
・苗床用の土(4袋位)
・肥料(詳しくは知らない)
・苗床プレート(今回は120枚、実際に使ったのは114枚)
・苗床プレート鉄板×3枚
・苗床プレート整え用プラスチックの板×2枚
・苗床マシーン
・杭×6本
・ビニールシート3セット(10mもの) * 苗床の数だけ必要
・アーチ状の棒3セット(13本/セット)
・ちっちゃい杭3セット(13本/セット)
・新聞紙を張り合わせたもの3セット(12〜3m位/セット)
・ジョーロ
・ナイロンテープ
| kaichan | 農業 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.kaisaku.com/trackback/490647
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

bolg index このページの先頭へ