blog index

うぇっぶ日記

いつかは農業することを夢見て、日々起こった事・感じた事を書きとめてます。
最後の忠臣蔵を観て
著者 :
ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日 : 2011-06-15
桜庭ななみ、役所広司が最高です。

可音さまが可憐です。
桜庭ななみさん、「三菱地所を、見に行こう。」
言うてる場合でないです。
子どもを持つ親&武士道が好きなら迷わず観るべし!
グッとくるポイントがいっぱいあります。
人形浄瑠璃も映画の世界観をうまく表現しています。
| kaichan | 雑記 | comments(0) | - | - | - |
人生で大切なことはみんなRPGから教わったを再読


改めて読んでみた。

改めて読んでみると、前読んだ時とは感じ方が変わった。

きっと読んだ時の自分の年齢と精神状態、経験なんかが
前と変わってるからなのかなと思った。

人生をゲームと捉えて、がんばらないで毎日を楽しむスタンス。

こんな感じで行きたいなと思った。

変なプライドとか捨てて。

素直に生きていこう。

自分を見つめ直そう。

自分探しの旅、再びです。

人と自分を比べても仕方ない。

結局、行きつくところはシンプルな思考になるもんだ。

再度、人生を振り返って、そして人生の行く末に目を凝らしてみて。

こうなりたいなと思う姿を想像して、

そこから逆にそうなるための階段(クエスト)を想像して、

具体的な行動に移すんだ。

そして、経験を積んでレベルアップ。

いろんな敵に負けて、、

その時々の自分のレベルを確認するんだ。

そして、また寝て戦って、

パーティーを組んで。

目指すべき姿、世界に少しでも近づければいいんだ。

そんな風に思った。

気を抜くと周りに流されちゃうかもしれないけれど、

その時は立ち止まって、

休めばいい。

また、歩き出せばいい。

自分が大切にしたいことが何か?

問いながら、毎日笑える日を重ねていきたい。

今はこんな風に思うんだ。


おわり








 
| kaichan | ごほん | comments(0) | - | - | - |
思い出のDVテープ救出大作戦!!

 子供の成長記録を撮りためたDVテープ(30本位)映像を映像ファイルとして取り出すために調べた情報,作業メモ。
 

・やろうとしたこと
  1.DVテープに録画された映像をパソコンに取り込む

  2.映像ファイルはストレージ(RAID5)にもバックアップ

 

・苦労したこと
 自宅のパソコンにIEEE 1394端子が無いため、ビデオカメラとパソコンを物理的

 に接続する方法が無い
 
 

・用意したもの&用意する予定のもの
 ビデオカメラ(DCR-TRV50)

 パソコン(LaVie L 型番:PC-LL750ES6B)

 ハードディスクレコーダー(RD-W301)
 IEEE1394ケーブル(4ピン-4ピン)
 パソコンにインストールしたソフトウェア
  
VirtualRD for Windows
  :東芝製RDシリーズのネットdeダビングでPCへのダビングやストリーミング
   再生を可能にするソフトウェア
  MediaInfo
  :複数のメディアファイルの詳細情報を一括調査・表示するソフトウェア
  AviUtl【予定】
  :高機能かつ使いやすい動画編集ソフトウェア
    MPEG-2 VIDEO VFAPI Plug-In もいりそう

 RDwiki
 :REGZA Blu-ray、RD-Style、W録、VARDIA、カンタロウなど東芝HDD
  &DVDレコーダー全般の情報サイト


・試したこと
 以下の接続を試みて、のやり方に落ち着く。

 .咼妊カメラ→(IEEE 1394端子)→パソコン
  >× パソコンにUSBポートしかない(PCカードスロットもない)

 ▲咼妊カメラ→(IEEE 1394端子)→ハードディスクレコーダー
  →DVD→パソコン
  >△ DVDへのコピーまでは試したが、尺の長いDVテープは
     DVD1枚に収まらない&DVDコピーの手間が面倒なので途中で辞め

 ビデオカメラ→(IEEE 1394端子)→ハードディスクレコーダー
  →(LAN:WiFi)→パソコン
  >◎ ,茲蠎蟯屬世韻鼻DVテープの動画を救出できる

     &MPEG2-PSのデータとしてパソコンに保存できる
     のでこの方法採用!

 

| kaichan | 雑記 | comments(0) | - | - | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>

bolg index このページの先頭へ